東京日本橋、神田駅徒歩5分・三越前駅徒歩3分の東雲総合法律事務所

離婚弁護士.JP

新着情報

別居の原因となった不貞行為を行なった妻からの婚姻費用分担請求の一部が、権利の濫用であるとされた事例(東京家平20.7.31(審))婚姻費用の分担申立事件

2017.05.31更新

別居の原因は主として申立人である妻の不貞行為にあるというべきところ、申立人は別居を強行し別居生活が継続しているのであって、このような場合にあっては、申立人自身の生活費に当たる分の婚姻費用分担請求は権利の濫用として許されず、ただ同居の未成年の子の実質的監護費用を婚姻費用の分担として請求しうるにとどまる。